高知大学医学部眼科学講座では安心、納得、信頼される最前の眼科治療をご提供します。

  • HOME » 
  • 学術論文 » 
  • 学術論文2016高知大学医学部 眼科学講座

論文発表

学術論文2016

【原著, 英文】

1.Ishida W, Harada Y, Fukuda K, Fukushima A.
Inhibition by the Antimicrobial Peptide LL37 of Lipopolysaccharide-Induced Innate Immune Responses in Human Corneal Fibroblasts.
Invest Ophthalmol Vis Sci. 57(1):30-39,2016.

2. Yanagi M, Kiuchi Y, Yuasa Y, Yoneda T, Sumi T, Hoshikawa Y, Kobayashi M, Fukushima A.
Association between glaucoma eye drops and hyperemia.
Jpn J Ophthalmol, 60(2):72-7,2016

3. Tsuji K, Fukuda K, Fukushima A.
Inhibition by tranilast of the synergistic induction of degranulation and IL-13 expression by IL-33 and FcɛRI cross-linking in mast cells.
Ocular Immunology and Inflammation, 5:1-3,2016

4. Tanihara H, Inoue T, Yamamoto T, Kuwayama Y, Abe H, Fukushima A, Suganami H, Araie M, for the K-115 Clinical Study Group.
One-Year Clinical Evaluation of 0.4% Ripasudil (K-115) in Patients with Open-Angle Glaucoma and Ocular Hypertension.
Acta Ophthalmologica, 94(1): e26-34, 2016

5. Y. Horie, N. Kitaichi, K. Hijioka, K. Sonoda, Y. Saishin, T. Kezuka, H. Goto, M. Masaru Takeuchi,S. Nakamura, T. Kimoto, M. Shimakawa, M. Kita, S. Sugita, M. Mochizuki, J. Hori, M. Iwata, J. Shoji, M. Fukuda, T. Kaburaki, J. Numaga, H. Kawashima, A. Fukushima, T. Joko, N. Takai, Y. Ozawa, A. Meguro, N. Mizuki, K. Namba, S. Ishida, S Ohno.
Ocular Behçet’s disease is less complicated with allergic disorders – a nationwide survey in Japan.
Clin Exp Rheumatol, 34:111-114, 2016.
s

 

 

【原著, 和文】

1.髙橋政雄, 笠井真央, 原田陽介, 松下恵理子, 福田 憲, 福島敦樹 : 9歳児に発症したVogt-小柳-原田病の1例.  臨眼 70(4): 567-572, 2016

 

【総説, 和文】

1. 福島敦樹: 特集/季節性アレルギー性鼻炎と周辺疾患 Ⅸ.アレルギー性結膜炎の制御. アレルギー・免疫.23(1):78-85, 2016

2. 福島敦樹: 特集② 眼科アレルギー疾患治療の今 プランナーの言葉. 眼科グラフィック.5(1):33, 2016

3. 角 環: 特集② 眼科アレルギー疾患治療の今 乳頭切除、プラーク切除. 眼科グラフィック.5(1):43-48, 2016

4. 福島敦樹: アレルギー性結膜疾患の診断と治療. 日本眼科学会雑誌. 120(1):63-71, 2016

5. 福田 憲: お米を食べて花粉症を治療する日が来る. KISSEI KUR. 9(1):13-14, 2016

6. 森田栄伸, 福島敦樹: 序説. 眼瞼・結膜アレルギー.  あたらしい眼科. 33(3):331-332, 2016

7. 杉浦佳代, 福田 憲: 特集 眼瞼・結膜アレルギー 眼科と皮膚科の境界領域に対するそれぞれの見解 結膜炎:感染とアレルギーの見分け方. あたらしい眼科. 33(3):383-389, 2016

8. 福田 憲: アレルギー性結膜炎の研究最前線. 医学のあゆみ.256(13):1279-1282, 2016

9. 福島敦樹, 福田 憲: アレルギー性結膜疾患の新しい薬効評価と根治治療開発の現状. 質疑応答 プロからプロへ.日本医事新報.4803:56, 2016

10. 福島敦樹: Up to dateな治療選択への道標 書評:<眼科臨床エキスパート> 角結膜疾患の治療戦略.
医学界新聞 3183:6, 2016

11. 福田 憲: 9. 人畜共通感染症.眼科. 58(5):559-565, 2016

12. 角 環: 点眼薬関連アレルギーと角・結膜炎. 日本の眼科. 87(7):859-862, 2016

13. 角 環: アレルギー性結膜疾患患者における結膜充血の定量的評価. アレルギーの臨床. 36(8): 729-732, 2016

14. 福田 憲, 石田わか: アレルギー性結膜炎と経口免疫寛容. アレルギーの臨床. 36(8): 747-750, 2016

15. 福島敦樹: 点眼薬マスターガイド アレルギー治療薬. 眼科ケア. 18(9): 29-35, 2016

16. 福島敦樹: 羊膜という治療選択肢 COMMENT.  季刊ヴィジョンタイムズ. 23(3): 7-9, 2016

17. 角 環: 春季カタル 眼科. 58(9): 967-971, 2016

18. 福田 憲:Ⅲ先天性疾患・小児疾患 シールド潰瘍を上手に治すにはどのようにしたらよいでしょうか あたらしい眼科 33(臨増):196-200, 2016